沿 革

 明治25年 

彦太郎が栃木県足利市にて商号『建彦』として木工製造業務を開始する

 

昭和28年 

資本金50万円にて株式会社昭栄木工所として法人組織に改組

 

昭和43年 

株式会社昭栄家具センターに変更

 

昭和53年 

店舗兼本社ビル建て替える

 

平成 5年 

資本金を600万円に増資

 

平成 7年 

資本金1000万円に増資 

 

平成14年 

オフィス家具製造の量産はじめる

 

平成17年 

足利通5丁目から同市内名草下町へ工場を移転設立。NCルータ工作機械導入

 

平成23年 

店舗改装 

 

平成25年 

栃木県フロンティ企業認証

 

平成27年 

自社ブランド「建彦木工」を発表

「建彦木工」とちぎデザイン大賞の最優秀賞受賞

令和3年 

代表取締役に4代目として清水良彦が就任

本店を足利市通5丁目から本社工場のある足利市名草下町1-1-12へ移転